銀座の『検校(けんぎょう)』でオシャレ角打ち

ginza_20150421_01
Pocket

 
銀座三丁目にある角打ち『検校(けんぎょう)』。ginza_20150421_02入口がオシャレで女性1人でも入りやすそうです。

お店に入ると日本酒と焼酎がずらり。ginza_20150421_03酒屋なので当然すべて瓶で購入する事ができます。写真から見きれていますが、店の奥には冷蔵庫があり、そちらでは日本酒や焼酎以外にも日本産のワインがあります。

角打ちで飲めるお酒は限られていますが、何を飲んだらよいかわからない方はお店のオススメセットを注文すれば間違いないと思います。

私は「東北セット」を注文。ginza_20150421_04ginza_20150421_05その名の通りすべて東北のお酒です。「戦勝政宗」だけ飲んだことがなかったのですが、かなり酸味が効いてるなという印象でした。

東北のお酒には東北のおつまみで。ginza_20150421_07「いぶりがっこ」で日本酒を楽しみました。

ちなみに、日本酒の飲み比べをする時は口の中をリセットするという意味でも必ず水を飲みます。ginza_20150421_08『宝山』の仕込み水から作られた水らしいです。

ご一緒させて頂いたご夫婦は、店員さんに日本酒について色々と質問していました。店員さんの知識も深いので、日本酒について色々と学べると思います。それから禁煙なのも嬉しいですね。

 
銀座酒蔵検校 (けんぎょう)
検校 (けんぎょう) – 銀座/日本酒 [食べログ]

Pocket